こんにちは、すこれおです。

 

  • 「ブログの見た目がなんか寂しい」
  • 「見てもらいたい記事があるけどどうやって辿り着いてもらおう?」
  • 「この情報はどんな記事でも画面に表示しときたいなー」

そんな悩みを抱えているなら、ブログのウィジェット機能が役立ちます。

ウィジェットの概要

ウィジェットとは

ウィジェット、聞いたことありますかね?

スマホだと、ホーム画面に設定できる小さなアプリのことを指しますが、

ブログだと、サイドメニューなどに設置されるひとまとまりのコンテンツのことを指します。

単純に"ブログパーツ"と呼ばれることもありますね。

 

すこれおのこのブログでも、PCでご覧になっている方は右側に色々コンテンツがあるのがわかりますよね。

「サイト内検索」、「プロフィール」、「最近の投稿」などなど。

これらのことです。

ウィジェットを置くことの効果

じゃあウィジェットを置くことでどういう効果があるのか?

大体想像できるかもしれませんが、主に下記2つの効果があります。

1.特定の情報を常に表示できる

サイドメニューのウィジェットコンテンツはどの記事を開いていても表示されるので、

多くの人に役立ちそうだったり、報酬の発生しやすそうな記事を置いておくことで、

特定の記事への誘導ができるようになります。

 

読者はあなたのサイトやブログ内で、

自分の役に立つ情報がどこにあるのかなんて知りません。

よっぽど熱心な読者であれば自分で色々と探してみるかもしれませんが、

サイトの検索をしているのは基本的に、

ちょっと調べて簡単に答えが出てこないかな-」というライトな読者なので、

出来る限りこちらから有益な情報の場所を知らせて上げる必要があるんです。

 

サイドメニューに、自分の興味を惹くような単語やキーワードがあれば、

ちょっとその記事も見てみたくなりますよね?

この誘導効果が、非常に重要なんです。

2.ブログの見た目が"それっぽく"なる

そう、非常に、それっぽく。

 

…いや、ふざけてるわけではないです。笑

コンテンツがしっかりしていればブログの見た目はさほど重要視されないというのが通説ですが、

やっぱりちゃんとブログとしての構成が整っていた方が読者としても、

ちゃんと知識がある人が書いているんだな、と安心できます。

 

特にブログを開設したての頃はコンテンツも貧弱ですし、

真ん中の記事だけだとのっぺりとした印象を与えてしまうので

どうせならウィジェットを配置して少しでも"それっぽく"見せておきましょう。

Wordpressブログにウィジェットを設置する手順

1.画面左のメニューから、「外観 > ウィジェット」をクリック

 

2.画面左のエリアにあるタブを、右のエリアにドラッグするだけ

 

非常に簡単ですね!

ウィジェットに設置すべき項目

さて、じゃあどんなコンテンツをウィジェットとして配置すべきなのか?

今回は初心者でも簡単に設置できる項目をいくつか挙げてみましょう。

人気記事ランキング

何はなくとも置いておきたい人気記事ランキング。

アフィリエイター御用達の賢威 を使っていればわざわざプラグインなどを入れる必要もありません。

とりあえず設置しておきましょう。

最新の投稿

これも基本的にデフォルトでウィジェットがあるはずなので、

とりあえず置いておきたいところ。

記事の内容も新しい方が高くなっているでしょうし、

常に新しい記事は読者に見てもらいたいですしね。

簡易プロフィール

上の二つと違ってこれは自分で作らなければいけません。

とは言っても作り方はそんなに難しくありません。

ウィジェットタグの「テキスト」を選んで右のエリアにドラッグし、

タイトルと内容を自分で書くだけ。

 

あんまり長くなっても読むのがめんどくさくなるので、

なるべく簡単に、自分の経歴や実績を書いておきましょう。

 

 

とりあえずはこんなところでしょうか。

ただ、上記の説明や設置例はあくまでPCでのみ有効です。

スマホだとサイドメニューのコンテンツは基本的にページの下の方に持ってこられるので

一気に見てもらえる可能性が下がるんですよね…。

 

まぁその場合の対策もあるにはあるんですが、

ちょっとHTMLの知識なんかも必要になってしまうので

またの機会にとっておきます。

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!