こんにちは、すこれおです。

 

そういや一つ言い忘れていたかもしれませんが、プロフィールまで書けたら少しずつ個別の記事を書いていきましょう

最初の記事はまだアクセスもほとんどないでしょうし、ブログが成長してユーザが沢山訪れるようになっても一番最初の記事が読まれることはほとんどないですが、ここを通り抜けないと永遠に稼げるブログは完成しません。

 

逆に言うと、読者が少ないのでコンテンツの質が高くなくてもあまり気にすることはないわけです。

肩の力を抜いて、まずは一ヶ月に10記事でもいいから書いていきましょう。

※恥ずかしながらすこれおは初め、一ヶ月に10記事書けてなかったです。笑

 

さて、今回はお問い合わせフォームを設置していきましょう。

お問い合わせフォームの概要

お問い合わせフォームとは

わざわざ説明しなくても分かるかもしれませんが、ブログの読者からあなたにメールを送る為の仕組みです。

Wordpressのプラグインを入れて、そこからメール形式で送ってもらう形が一般的ですね。

 

直接メールアドレスを載せずにわざわざプラグインを入れるのは理由があります。

直接電話番号やメールアドレスを載せてしまうと、

  • スパムメールが大量に届く
  • メールアドレスを乗っ取られて悪用される

などの危険性があります。

ある程度のスパムはプラグインの方で弾いてくれたりしますし、メールアドレスもログインパスワードが短いと簡単に乗っ取られてしまうのでブログに直接メールアドレスを載せるなんてことは絶対にしないようにしましょう。

 

※すこれおは過去に二度、twitterを乗っ取られました・・・。

お問い合わせフォームの設置手順

さて、じゃあちゃちゃっとお問い合わせフォームを設置していきましょう。

今回は製作者が日本人で公式ページも日本語の「Contact Form 7」を使います。

 

1.画面左のメニューから、「プラグイン > 新規追加」をクリック

 

2.画面右の検索ボックスに「Contact Form 7」と入れて検索

 

3.コレ↓をインストール

インストール後は忘れずに有効化しておきましょう。

 

4.画面左のメニューから、「プラグイン > インストール済みのプラグイン」をクリック

 

5.Contact Form 7 の「設定」をクリック

 

6.「新規追加」をクリック

 

7.お問い合わせフォームのページ内容を設定します。

※コードの書き方を説明し始めるとこの記事がエラい長さになってしまうので、その辺りはこちらの公式ページを御覧ください。

大丈夫、全て日本語です。笑

 

使い方を調べるのが面倒だと言う方は、↓のコードをそのままコピペしてください。

すこれおのお問い合わせフォームとほぼ同じものができあがります。笑

お問い合わせや記事の感想などはこちらからどうぞ。

<label> お名前 (必須)
    [text* your-name] </label>

<label> メールアドレス (必須)
    [email* your-email] </label>

<label> 題名
    [text your-subject] </label>

<label> メッセージ本文
    [textarea your-message] </label>

[submit “送信”]

 

8.コードを書いたら、「保存」をクリック。一覧画面に戻ってショートコードをコピーします。

 

ここからは実際にフォームを貼り付ける為の固定ページを作成します。

9.画面左のメニューから、「固定ページ > 新規追加」をクリック

 

10.こんな↓感じでコードを貼り付け、タイトルなども入れて「公開」をクリック

 

これでお問い合わせフォームのできあがりです。

次回は今回作ったお問い合わせフォームを、ブログ上部のグローバルメニューに登録していきます。

※本当は今回ここまでやろうと思ってたんですが、操作を誤り完成間近まで書いた内容が一度消えてしまい、力尽きました…

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!