こんにちは、すこれおです。

 

前回の記事でお問い合わせフォームを作成しました。

ですが、今のままではまだサイトのどこにも表示されていないので、直接URLを打ち込む意外にフォームへ到達することができません。汗

 

なので今回はお問い合わせフォームへのリンクを表示する為、ブログにグローバルメニューを作成しましょう。

グローバルメニューの概要、特徴

グローバルメニューとは

いつものように"なんぞや"のところから説明しましょう。

グローバルメニューとは!

コレです↓

サイトの上の方に表示されるメニューですね。

ここがあると、どんなカテゴリの記事がこのブログにあるのか、サイトに入ってきたユーザにひと目で分かります。

 

特に目的もなく入ってきた場合、とりあえずグローバルメニューのところから見てみるユーザもいるので、設置しておくことで回遊率を上げることができます。

 

あとなんか、こういう目次みたいなのがあるとサイトがそれっぽく見えます。笑

グローバルメニューの意味、特徴

グローバルメニューがあるとユーザビリティ(使いやすさ)が向上するみたいなことは先ほど述べましたが、それ以外にもグローバルメニューには重要な意味があります。

 

それは、Googleのクローラーにサイトの構造を分かりやすく伝えることができるというもの。

クローラーというのはGgoogleが作成している、ネット上の情報を集めるロボットです。

 

このクローラーが集めた情報が、検索結果の順位表示にも関わっています。

 

サイトの構造をちゃんと伝えやすくすることで、サイト内の各ページをちゃんとGoogleに伝えることができるます。

逆にそれをやっておかないと、サイトの構造がGoogle側にちゃんと伝わらず、コンテンツは良いのにいつまで経っても上位表示されないページなんかができてしまう可能性があるわけです。

グローバルメニューの作成手順

さて、それではメニューの作成にいきましょう。

1.Wordpress左のメニューから、「外観 > メニュー」をクリック

 

2.「新規メニューの作成」をクリック

 

3.メニュー名を入力し、「メニューを作成」をクリック

※すこれおは既にカタカナのメニューを作成している為平仮名で入れています。

 

4.以下の作業を行います。

  1.  左のタブで「固定ページ」を選び、メニューに表示するページを選択して、「メニューに追加」をクリック
  2.  画面真ん中、「グローバルメニュー」ににチェックを入れる
  3.  上2つが終わったら、「メニューを保存」をクリック

 

以上で完了です。

これで自分のブログのトップページを見てみると、ちゃんとグローバルメニューが表示されているはずです。

 

今はまだ表示するページが少ないのですかすかかもしれませんが、

今後特に見てもらいたい記事などはこのメニューに乗せておくと、見られる可能絵師が上がります。

 

上手く使ってサイト内の目的の記事に辿り着いてもらえるようにしましょう。

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!