こんにちは、すこれおです。

 

これまで合計20記事ぐらいにわたってアフィリエイト初心者の為の入門編を書いてきましたが、

このシリーズはとうとう今回で最後です。

※あと一回だけまとめ記事を書くかもしれませんが。

 

今回は実際に広告を置いてみましょう。

これさえできれば後はひたすら記事を書いて、たまに広告を入れていくだけ。

パソコンやHTMLに慣れていない人が陥りやすい注意点が一つだけありますが、そこだけ気をつければ特に難しいことはありません。

Wordpressの記事に広告を置いてみる

載せる広告はこの記事でご紹介したA8.netのものを使いましょう。

まずは広告原稿(コード)の取得から。

※もし、まだ広告との提携を済ましていない場合は先ほどのこちらの記事の下部にある、広告提携の方法を見て自分の興味のある広告を提携しておいてください。

1.A8.netへログインし、画面中央の「プログラム管理 > 参加中プログラム」をクリック

 

2.対象の広告の「広告リンク」ボタンをクリック

 

3.好きな素材を選び、「素材を選択」ボタンを押して、コードが全部選択されたら、右クリックか「Ctrl + C」で、コピーします

※「ブログサービスを選択」は無視して良いです。特定の無料ブログに載せる時に、専用のコードを出力してくれるだけなので。

 

4.コードをコピーしたら、Wordpressに戻って画面左のメニューから、「投稿 > 新規追加」をクリック

 

5.必ず「HTML」タブを選択してから、コードを貼り付ける

 

それができたら、画面右ののプレビューボタンで結果を確認してみましょう。

無事に選んだ素材が表示されていれば、完了です。

 

あとは広告にあった記事の内容を書いていくだけですね。

どんな記事を書いて、どんな広告を貼れば良いのか関しては、ネット上に溢れるほどブログがあるのでそれらを参考にしてみてください。

もちろんすこれおのサイトを参考にするのもOKです。

 

上達の秘訣は、成功しているサイトの良い所を取り入れていくこと。

あと、毎日一度ぐらいはGoogleアナリティクスのアクセス統計を見てみましょう。

※Googleアナリティクスについてはこちらの記事を参照

 

最初の一月ぐらいはアクセスがなくて心折れそうになるかもしれません。

ですが最低半年、30~50記事ぐらい続けていれば必ず結果は出ます。

 

そして100~200記事ぐらいの間で、

ブレイクスルーが起こり、大きく報酬が上がるタイミングがきっと来ます。

※これ、あんまり信じられないかもしれませんが、成功したアフィリエイターはみんな言ってます。

 「一度は急にドカンと報酬が跳ね上がるタイミングがあった」って。

 

まずはそこを目指して頑張ってみてください。

アフィリエイトほど、「継続は力なり」を体現するものは多くありませんので。

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!