こんにちは、すこれおです。

 

さて、今回はGoogleアナリティクスを設定していきます。

いつものようにGoogleアナリティクスとはなんぞや、というところからお話していきましょう。

 

Googleアナリティクスとは

ずばり、サイトの解析ツールです。

これを設定しておくことで、

  • 今日は何人のユーザがサイトへ訪れて、
  • そのうち何割が1ページだけ見てすぐに帰って、
  • 一番よく見られている記事はどれ

みたいな情報がひと目で分かるようになります。

 

最初の内はただひたすら記事を書くしかないのであまり気にはなりませんが、

サイトがある程度の規模になってくると、サイトの解析を実施していくことが重要になります。

例えば「このページは訪れる人が多いけど平均滞在時間がすごく短い。何でだろう?」と考えて対策を練るとか。

 

第一、誰も見ていないかもしれないブログを更新し続けるのは辛いです。笑

Googleアナリティクスは使いこなすのに多少の知識が必要ですが、その分使い方をきっちりと考えればサイトの問題点を洗い出し、対策を打つ為の大きな力になります。

 

あと無料。ここ大事。笑

 

他にも色々とサイトの解析ツールはあるのですが、無料有料含めてGoogleアナリティクスが一番使い勝手とコスパが良いのでまずはこれを入れておきましょう。

Googleアナリティクス導入と確認手順

Googleアナリティクス設置手順

さて、ではちゃんとGoogleアナリティクスを設置していきましょう。

 

1.Googleアナリティクスのページにアクセスし、「アカウントを作成」をクリック

=>https://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

もしログイン画面が表示された場合はGmailのアドレスとパスワードを入力してログインしてください。

 

2.「お申し込み」ボタンをクリック

 

3,必要事項を入力し、「トラッキングIDを取得」をクリック

  •  トラッキングの対象 : 「ウェブサイト」を選択
  •  アカウントの設定 : 分かりやすい自分のユーザ名を入力します。
  •  ウェブサイト名 : 作成したウェブサイトの名前を入力します。(自分が分かればサイト名全部でなくても構いません)
  •  ウェブサイトのURL : 取得したドメインのURLを入れましょう。
  •  業種 : 自分がアフィリエイトするカテゴリに近いものを選びます。何もなければ「その他」で構いません。
  •  レポートのタイムゾーン : 「日本」を選びましょう。スクロールのだいぶ下の方にあります。
  • データの共有設定 : デフォルトのままで大丈夫です。

4.利用規約の画面が出てくるので、「同意する」をクリック

 

5.コードが表示されるので、画面右下の赤四角で囲った場所のコードをコピーします。

 

6.Wordpressのダッシュボードを開き、「賢威の設定」をクリック

 

7.画面の下の方にある、「</heda>直前に挿入するコード記入欄」の中に、5.でコピーしたコードを貼り付けて、画面最下部の「変更を保存」をクリック

 

以上で完了です。

Googleアナリティクス設置の確認

じゃあ本当に設定できたか確認してみましょう。

ブラウザの一つのタブで自分のサイトにアクセスした状態で、Googleアナリティクスのトップページにアクセスし、画面左の「リアルタイム」タブをクリックし、出てきた「サマリー」を更にクリックします。

 

その後出てきたサマリー画面で、現在のビュー数が1以上になっていれば、成功です。

 

以上です。

Googleアナリティクスを使いこなすのはなかなか大変ですが、必ず将来役に立つので絶対に入れておきましょう。

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!