こんにちは、すこれおです。

 

今回は普通のサラリーマンでも、継続さえすれば自分でお金を稼いで

一年後には収入を倍に増やすことだってできるんだよ、というお話。

「会社に頼らない収入を増やさなければ」と決意するまで

とは言えいきなり「これやれば収入増えるよ!」と言われても

説得力ないし嘘つけって感じだと思うので、

先に僕が収入を増やそうと思うに至った経緯をお話しましょう。

将来的なお金への不安

給料が倍・・・いや、せめてあと10万増えればなぁ

一年半ほど前の僕は、常にそう考えていました。

 

お金について悩んでいた理由はこんな↓感じ。

  • 一部上場の起業に勤め続けていてもなかなか上がらない給料
  • 増えない貯金
  • いつまでワンルームのアパートに済み続けるのかという自問(当時既にアラサー)
  • 次々に結婚して家庭を築いていく友人たち

あと、実家の両親。今はまだ元気だけど、

働けなくなったら仕送りとかしなきゃいけないかな…でもそんな給料ないし…

って割りと絶望感に打ちひしがれていました。

 

この頃は本当に病んでいて、

いっそのこと両親は働けなくなったら自分たちに金銭的な負担をかける前に

息を引き取ってくれないか…なんて考えるほどでした。

(とーちゃんかーちゃんほんとごめん)

一部上場起業勤めでも増えない収入

そして僕は安月給。

 

理由の欄でもちらっと書きましたが、

一部上場起業に努めていても収入ってそんなに増えないんですね。

よっぽどの大手起業でもない限り。

 

5年以上同じ会社で勤めてきましたが、

それでも手取りは色々差っ引かれて20万ちょいでした。

 

こんな僕でも社会人になるかならないかの頃は、

30歳までに年収1000万になってやる!

なんて息巻いてたんですけどね。

その会社だとそんな目標は社内の昇進規則的に不可能でした。

 

劇的に給料が増えるのは昇進のタイミング。

それもだいぶ上の管理職にならないと年収1000万なんて届かない。

でも別に僕、昇進したいわけじゃないんです。

給料は欲しいけど昇進はしたくない

会社の同僚とかに言うと、

「何言ってんだコイツ?」

と思われるかもしれませんが、正直な気持ちでした。

 

だって管理職以上の人たちってめちゃくちゃ忙しそうなんですよ。

朝は9時に出勤して夜は22時ぐらいまで仕事。

子供の運動会とか、家庭のイベントがあってもトラブル報告があれば休日出勤で対応しないといけない。

 

そうやって家庭を顧みずに働いても、

ほとんどの管理職が貰える給料は1000万には届かないんですよ?

僕の上司を含め、管理職以上の人は大体辛そうな表情をしています

 

待っているのがこんな待遇だったら多少給料が増えたところで、

昇進なんかしたくないと考えるのも、無理ないんじゃないでしょうか?

 

でも、収入は増やしたい…笑

なら自分で稼ぐしかないじゃない!

というわけで、本とかネットで色々な情報を集めて、

サラリーマンでもできて」、「リスクも少なく」、「始めるのにお金がかからなくて」、

収入を劇的に増やせる」ような手段がないか調べてみました。笑

 

そしたら、条件を全部満たすかどうかは別として、いくつか候補が出てきました。

1.FX・デイトレ

まぁ手っ取り早くお金を増やす方法って言ったら一番に思いつきますよね。

でもどちらも莫大な金額を損する可能性があるので却下しました。

 

麻雀みたいな自分の腕で介入できるギャンブルは好きなんですが、

いわゆる丁半博打みたいなのはあんまり好きでないので。

(もちろん勉強すれば勝率が上がるのは分かっていますが…)

2.不動産投資

これも割りと知名度のある投資方法ですね。

が、初期投資のお金が200万ぐらいは必要になります。

そんなに貯金ないのでボツ。笑

3.アフィリエイト

ブログを書いて、そこにアフィリエイト広告を載せて稼ぐというやり方ですね。

いくつか見つかった収入を増やす方法の中で、

これが一番条件に見合っていました。

  • 一日一時間程度の作業時間で始められる
  • コストはせいぜい一年で数万円程度
  • 成果が出なくてもかけたコスト以上の損はしない
  • うまくいけば月に100万以上の収入を得られる

といった感じで。

 

ただ一個だけ不安があって、

うさんくさい。

 

…うん。笑

 

「いやだって僕みたいな一般ピープルがブログ書いて、

そこに広告載せるだけで本当に月100万とか稼げるの?」

 

「その手法を学ぶ為の教材とかも数万円ぐらいするし、

そういった詐欺商材売りつけたいだけじゃないの?」。

 

…そうやって色々と疑ってかかったわけですが、結局始めることにしました

 

理由は、やらなきゃ変わらないから。

そのまま何もしないで待ってても、お金が足りない状況は変わらないんですよね。

 

それなら、年数万円のコストで大きく収入を増やす事ができる可能性があるのだし、

一度やってみるべきだと考えたんです。

まぁ結果が出なかったら社会の授業料だと割り切って。

とにかく一年間はアフィリエイトに取り組んでみることにしたんです。

 

…そしたらまぁ、一年ちょっと過ぎた頃には、

会社以外で月20万円の収入を得るようになっていました

サラリーマンの為の具体的な収入の増やし方

結局収入を劇的に増やすには、会社に頼らない収入の柱を立てること

僕はその手段として、ブログアフィリエイトを選びました。

 

具体的にどういう行動をしてきたかについては、

下記の記事で詳しく書いていますので興味があればご覧ください。

■月間報酬20万円までの道のり

(1)出会い系アフィリエイトを始めたきっかけ

(2)出会い系ブログを作成してからやったこと

(3)○ヶ月目でようやく出た初報酬の案件は・・・

(4)月額報酬3万円以下の停滞期

(5)月額報酬5万円を超えた日とそのきっかけ

(6)月額報酬5万=>20万になったきっかけ

 

最初の半年ぐらいは全く成果が出ずに心が折れそうになることもありますが、

アフィリエイトは作業を継続すれば必ず結果が出ます。

 

今の収入に不満や不安があるのなら、

まずは一歩踏み出して行動してみてください。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!