こんばんは、すこれおです。

賢威の目次自動生成機能

賢威7目次の自動生成機能、便利ですよね。

賢威のバージョンがまだ6の頃はTable Of Contents Plusというプラグインを使っていたのですが、

ブログを新しく作ったり、賢威のマイナーチェンジがある度にプラグインのインストールをしなくてはいけないのでちょっと面倒でした。

 

それが、賢威7になってからは賢威のテーマ自体に目次作成機能が追加され、チェックボックスを一つクリックするだけで全ての記事に目次が自動生成されるので非常にカンタンになりました。

目次が自動生成されていない?

で、当然このブログでも目次の自動生成機能を使っていたのですが、

最近自分の書いた記事を見直してみると、目次が生成されていないことに気が付きました。

それも、全ての記事で。

 

「ありゃ?目次の自動生成ONにしてなかったけな?」

と思い、

WordPressの左メニュー => 賢威の設定

から設定を確認してみると、

賢威の目次設定

ちゃんと有効になっている・・・。

※余談ですけどなんで「有効にする」じゃないんでしょうねコレ。絶対分かりづらいと思うんですが。笑

 

となると多分プラグイン関連の問題だろーなーと思って調べてみたら、案の定ありました。笑

目次が生成されない原因は「Async JS and CSS」

このブログ、記事の表示スピードを早くする為に色々な方法で表示の高速化を図っているんですが、「Async JS and CSS」はその一環で入れたプラグインです。

 

詳細はまた別の機会に書きますが、このプラグインが何をしてくれるのかと言うと、Javascriptの読み込みを非同期にしたりスクリプトの記述をインライン化してくれたりして、ページの表示スピードを上げてくれるんです。

※なんのこっちゃ分からん方はとりあえず「へー」って言っといてください。笑

 

で、このプラグインが悪さをしていました。

 

…いや、彼は僕の設定通りに動いてくれていただけなんですが。笑

 

とりあえず解決方法だけ提示しておくと、

「Settings」の「Detect <script> tags in wp_head」というチェック項目のチェックを外しました。

・プラグイン一覧のSettingsから、

Settings

 

・「Detect <script> tags in wp_head」というチェック項目のチェックを外しました

 (2017/2/11追記!)

 なんか今度はチェック外したら目次が生成されなくなってました…なんだこの現象

 

これは要するに「Wordpressテーマのヘッダ内にあるスクリプト(特別なプログラム)を非同期で読み込むようにする」という設定なんですが、読み込みが非同期になったせいで、目次そのものが作成される前に記事の内容がブラウザ側に表示されてしまっていたみたいです。

 

例えるなら、ケーキ屋さんでショートケーキ作ってて、「後でイチゴ載せるからとりあえず並べていって!」って言われたので先にイチゴなしのケーキだけ並べていたら、結局イチゴが来る前にお客さんがケーキを持ってってしまった、と言う感じでしょうか。笑

 

まぁとりあえず目次の自動生成がされないという方は、もしかしたらこれが原因かもしれませんので一度確認してみてくださいな。

※これでなくても、スクリプト関連のプラグインが原因の可能性が高いので、プラグインを一つずつオフにして確認してみると大体は原因が分かると思います。

 

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!