こんにちは、すこれおです。

 

LUREA(ルレア) のレビュー記事四回目。

 

LUREAの概要紹介記事でもお伝えしましたが、

ブログアフィリエイトの王道教材であるLUREAの戦略は、

  • ショートレンジ(想定月報酬:~5万円)
  • ミドルレンジ(想定月報酬:~20万円)
  • ロングレンジ(想定月報酬:20万円~)

という風に別れています。

 

LUREAの中では

「初心者はショートレンジ戦略から始めて、ある程度の成果が出てからミドル、ロングレンジに進むように」

と推奨されていますがLUREA実践者の中には、

最初から大きい金額を稼ぎたいからロングレンジから始めたろ!

という考えでショート、ミドルをすっ飛ばしてロングレンジ戦略から始める人が一定数存在します。

(まぁ気持ちは分からないではない。笑)

 

ネットビジネスにおいて、実際に稼いでいる先輩方のアドバイスを無視して

「いや、俺はこうやるんだ!」

と自己流に走るのは、9割方失敗するものなんですが、LUREAの場合はどうなのか?

 

今回は「LUREAって、ロングレンジ戦略から始めても大丈夫なの?」というテーマで、

僕の経験から得た答えを解説していきたいと思います。

結論:稼げないことはない

最初に結論から言ってしまいましょう。

ロングレンジから始めても、稼げないことはない、です。

 

 

……奥歯にものの詰まったような言い方ですね。笑

 

正確に言うと、ロングレンジから始めても例えば一定期間後に月10万以上の稼ぎを得ることは可能ですが、

ショート、ミドルレンジ戦略を全く行わない場合、

成果が出るまでに脱落してしまう可能性が非常に高くなります。

 

どういうことか、具体的に見ていきましょう。

ショート、ミドルレンジの目的

そもそもロングレンジ戦略の方が稼げることが分かっているのに、

何のためにショート、ミドルレンジ戦略を実施する必要があるのか?

 

教材の中でも述べられていますが、その目的は3つほどあります。

1.アフィリエイト基礎の習得

一つ目の目的は、アフィリエイトに関する基礎知識の習得

ロングレンジ戦略のブログを構築する場合、

「どういうコンセプトのブログを立ち上げるのか?」をまずはじめに考える必要があります。

 

その為には自分が継続可能で、かつ売れる商品の存在するジャンルの選定や、

実際に売れる商品を発掘するという作業が必要になります。

 

しかし、ネットビジネスの経験もなく、ブログも作ったことがない、全くゼロの状態から、

ロングレンジ戦略をすすめるに妥当なジャンルの選定や、

商品の選択を行うのははっきり言って非常に難しいです。

 

少なくとも「売れる商品」ぐらいは二つ三つ見つけておかないと、

せっかく時間を書けてブログを作ったけれども全く商品が売れない、

という未来が容易に想像できます。

 

ショート、ミドルレンジ戦略ではまず数をこなさないといけないので、

売れやすい商品、ジャンルの選定を強制的に学ばせられるわけです。

 

ただ、この目的に関してはジャンルさえきちんと決まっていれば

売れる商品を見つけることはさほど難しくないですし、

「どんなジャンルを選べば良いのか分からない!」ということであれば、

とりあえず「稼ぐ」系を選んでおけば、商品の選定に困ることはないでしょう。

(ライバルはめちゃくちゃ多いですが…)

2.サテライトサイトの構築

二つ目の目的は、サテライトサイトの構築です。

※サテライトサイトというのは、自分のメインブログにリンクを送る為のサブブログのこと

 

ブログを運営していると、アクセス数を伸ばす為に、

どうにかしてGoogleの検索順位を上げたいと思うようになります。

 

で、検索順位を上げるための行動をSEO対策というのですが、

そのSEO対策の代表的な方法として、

他のサイトからの被リンクの数を増やす、というのがあります。

 

どういうことかというと、Googleでは別のサイトで紹介されている数が多い(被リンク数が多い)ほど、

良質なサイトだと判断されて、検索順位が上がる傾向があるんですね。

 

具体的に言うと、例えば僕がこうやって、だいぽんさんのブログを紹介したとします。

=>アフィリエイターだいぽんさんのブログ

 

そうすると、Googleの検索エンジンはだいぽんさんのブログの評価を少し上げて、

上記のリンクに含まれる単語(「アフィリエイター」など)で検索された時の表示順位が上がりやすくなるんです。

 

 

サテライトサイトは、表示順位を上げる為、これを自分一人で行ってしまおうというやり方ですね。

…言ってしまえば自作自演です。笑

 

ショート、ミドルレンジで作成したブログは、

サテライトサイトとしてメインブログへのリンクを貼る為にも使用するということです。

 

 

…が、これについても、現在は被リンクによる検索順位の上昇が以前ほど見込めなくなっている為、

実はあまり効果がありません。

3.「稼げる」という実感の経験

そして最後、三つ目の目的は、「稼げる」という実感の経験、です。

 

正直、この目的のためだけにショートレンジ戦略を少しだけでもやっておくことを強くおすすめします。

 

というのも、アフィリエイトを始めたばかりの頃って、

本当に稼げるのか不安ですよね?

 

時間をかけてブログを構築して一円の報酬も得られなかったら、

買った教材費のお金と時間をドブに捨てているようなものですし。

 

実際、アフィリエイトで月5000円以上稼げているのはおよそ5%だと言われていますが、

数ヶ月経っても一円も稼げないせいで、早々に脱落してしまう人が非常に多いのです。

 

ロングレンジ戦略から始めた場合、

始めの報酬が出るのが早くても3ヶ月後、普通でも半年後ぐらいになってしまうので、

そこまで作業を続けられずに脱落してしまう可能性が非常に高いんですね。

 

ですが、ショートレンジ戦略を実施して、

一週間ぐらいの作業で例えば数十円、あるいは数百円でも稼ぐことができれば、

あとは作業の量を増やして質を高めれば、大きな金額を稼ぐこともできんだ、

と実感できるようになるんです。

 

目標が明確になり、そこに現実味が出て来る。

それだけで、離脱率は大きく下がります。

まとめ

なので、100円で良いです。

「稼げる」という実感を得る為にも、最初はショートレンジ戦略を実施してください。

 

それからロングレンジ戦略を始めた方が、

確実にモチベーションが上がります。

 

 

もしかしたらこの記事を読んで、

「途中で脱落しない覚悟はあるから、ロングレンジから始めよう」

と考える人がいるかもしれません。

 

もう一度言います。

「稼げる」ということを「実感」してください。

 

人の言うことを聞いて、分かったような気になるのが一番危ういです。

どんなことでも自分で経験して判断すること。

 

それが、いち早く成長するためのコツです。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!