こんにちは、すこれおです。

 

アフィリエイトの王道教材である LUREA(ルレア) ですが、

これを実践すれば本当に稼げるようになるのか?

 

商品の紹介ページにはまるでやる気さえあれば

失敗するわけがないぐらいの勢いでレビューや体験談が載せられていますが、

実際のところはどうなのか?

 

たぶん、そうやって不安に思う人も多いと思うので、

今回から数回に分けて、僕が LUREA(ルレア) を実践した時の体験談をお話しようと思います。

 

今回はまず、LUREAの購入者が最初に取り組むであろう、

ショートレンジ戦略の体験記です。

ショートレンジ戦略の概要

ショートレンジ戦略は、簡単に言えばアクセスの集まりやすい無料ブログを量産して、

記事を書いて、購入意欲が高い商品を紹介していきましょうというもの。

 

もちろん実際に使用するべき無料ブログサービスやターゲットとする顧客層など、

LUREAの教材本編の中で紹介されている秘密のテクニックはいくつもありますが、

根っこのところは「無料ブログで商品を売る!」という非常にシンプルな考え方です。

ショートレンジ戦略でつまづいたところ:ジャンル選び

このショートレンジ戦略を進める上で、一番最初に僕がつまづいたところがあります。

それが、作成するブログのジャンル選びです。

 

一応教材の中では自分がこれから作成するブログのジャンルは、

  • 興味があるもの
  • 継続できるもの

であれば良いとは書かれているのですが、

一応アフィリエイトでお金を稼ぐためにブログを書くのですから、

紹介する商品がないものや、稼ぎにくいジャンルはなるべく避けなければいけません。

 

 

今でこそ「こういうジャンルの商品は売れやすいんだよなー」というのがある程度分かってはいますが、

アフィリエイトを始めたての頃はてんでそんな知識がありません。

 

とはいえジャンルを決めなくては先に進めないので、

三日間ぐらい悩みに悩んだ結果、以下の3つのブログを作成しました。

  • 人気アーティストの新着CD紹介
  • 新発売のゲームソフト紹介
  • お薦め家電紹介

 

さて、その結果はいかに…?

ショートレンジ戦略で得た報酬

初報酬が出るまでの期間

で、ショートレンジ戦略を始めてどれくらいで成果が出るようになったのか?

 

……。

 

…………。

 

 

答えは、二週間後です。

もしかしたらあまりピンと来ないかもしれませんが、

ブログを始めて三ヶ月後に初報酬が出れば早い方だと言われる中、

二週間後ってめちゃくちゃすごいです。

 

ただこれは僕にアフィリエイトのセンスがあったとかではなく、

単にLUREAの中で紹介されていた、

こうやればアクセスが集まるから、そこでこう商品を紹介すれば売れるよ

という指示に従って作業を進めた結果です。

 

ぶっちゃけ、早い人なら一週間で初報酬が出てもおかしくありません。

 

 

さてさて、ブログを始めてからたった二週間で初報酬。

今後も同じように商品が売れていけば順風満帆…

と思うかもしれませんが、現実はそう甘くありません。

 

実はこのショートレンジ戦略、成果が出るのが早い代わりに、

一つ大きな短所があるのです。

一ヶ月で稼げた金額

その短所というのが、報酬単価の低さ

簡単に言ってしまえば、売れやすい代わりに報酬がめちゃくちゃ安いんですね。

 

確かに二週間で初報酬が発生しましたが、その額はいったいいくらだと思います?

 

……。

 

…………。

 

 

具体的な数字は覚えていませんが、答えは100円ちょっとです。

3000円程度のCDが一枚売れて、その3%だか5%だかの報酬が100円ぐらい。

 

一万円の報酬を得るにはこれを100個売らないといけません。

 

このパフォーマンスの悪さにしびれを切らした僕は、

結局一ヶ月でショートレンジ戦略を辞めて、次のミドルレンジ戦略に進んでしまいました。

 

 

結局、ショートレンジ戦略を一ヶ月続けて稼ぐことができた金額は、

合計で1000円にも満たないものでした。

ショートレンジ戦略をやる意味

とは言え、ショートレンジ戦略をやる意味が全くないわけではありません。

 

確かにショートレンジ戦略で稼げる額は非常に小さいです。

 

しかし、LUREAにはきちんとその旨も書かれていますし、

それでも将来的に大きな金額を稼ぐために、

まず「読者の悩みを解決する商品を紹介すれば商品が売れるんだ」という実感を耐えてくれます。

 

僕が思うに、ショートレンジ戦略には二つのメリットがあります。

 

一つは、「本当にこれの通りにやれば成果が出るのか」という不安を払拭できること。

 

明確なゴールを目指して走る42.195kmのマラソンよりも、

いつ終わるのか分からない罰としてのランニングを10km続けることの方が、

精神的に辛いことは想像できるのではないでしょうか?

 

ショートレンジ戦略を実施して、少額でもお金を稼ぐ実績を積むことで、

「このやり方で間違ってないんだ」という確信が持てるようになります。

 

そしてもう一つは、実際にブログで商品を売る場合の紹介の仕方を身につけられるということ。

 

「ブログにただ広告を置いておけば読者は商品を買ってくれるのか?」

というと、当然そうではありません。

 

ショートレンジ戦略では、ブログで商品を売る祭の最低限の見せ方、

広告の貼り方をきちんと身に付けさせてくれます。

 

逆にこれを身に着けずにこの後のミドル、ロングレンジ戦略を実施してもまず成果はでません。

 

慌てず、ちゃんと基本的なところから身に付けていきましょう。

 

 

というわけで、今回はLUREA(ルレア)のショートレンジ戦略についての紹介と、

僕の実体験紀でした。

 

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!