こんにちは、すこれおです。

 

今でこそ会社の給料と同じくらいの額をアフィリエイトで稼げるようになったすこれおですが、

当然初めの頃(およそ1年半ぐらい前)は全然稼げていませんでした。汗

 

それでも諦めずに作業を続けていたからこそ、

ある月に突然どかんと報酬が跳ね上がったわけですが、

今思い返してみると、稼げるようになるにつれ、

ちょっとずつ違った作業スタイルを送っていました。

(いつ、どれくらい作業をする?というような意味で)

 

なのであくまで一例ですが、

今回はすこれおが稼げるようになるまでの作業スタイルの変遷について書いて行こうと思います。

作業スタイルの変遷

全く稼げなかった頃(月の報酬10,000円以下)

正直、この頃はぜんっぜん作業してませんでした。笑

この頃の作業時間は一週間で2~4時間ぐらい

 

それも土日にまとめてやってたんですが、

だいたい前日にお酒飲んだくれたせいで昼前まで寝て、

遅めの朝ごはん食べた後、13時とかから1~2時間かけて

だらだらと1記事書くぐらい。

 

だって平日仕事を終えて、だいたい20時か21時くらいに家に帰って、

それから晩御飯を食べて、お風呂に入ってちょっとゆっくりして、大体22~23時ぐらい。

そこから作業するのなんてしんどいですし…。

 

まぁ今考えたらこんなんで稼げるようになるわけないですね。

 

が、そんなやり方でも続けていればちょこっとだけ成果が出始めます

ちょっとずつ出始めた成果に伴って、すこれおの作業量や質も変わってきました。

ちょっとだけ稼げていた頃(月の報酬5万円以下)

月にほんの少しだけの成果。

せいぜい3000円とか4000円程度のものですが、

これが発生するだけで、

なんとかして来月はこれより多くなるようにしよう!」って思うんですよね。

 

その姿勢は、まず作業量に現れました。

月にいくらかの報酬が発生したことで「記事を書いていけば売れるんだ」という実感が沸き、

同じように成果が上がる記事をもっと増やそうと考えるようになりました。

その結果、それまで週に1~2記事程度しか書かなかったのが、

なんとかして平日も時間を撮り、

平日の月水金、それから土日と、週に5記事ぐらいは最低でも書くようになりました

 

そのスタイルを始めておよそ3ヶ月後ぐらい、

ようやく、月の収入が5万円を超えました

 

こうなってくると、正直会社にいても

「今日は成果が発生しているだろうか?」

「次は何の記事を書こうか?」

なんてアフィリエイト中心の考え方が頭に定着してきました。

20万以上稼げるようになった頃

月に5万を稼ぐようになってからは、

平日でも自分で休みと決めた金曜以外は毎日作業するのがデフォルトになりました

 

丁度仕事も一段落ついてあまり忙しくなくなったこともあり、

19時くらいに仕事を終えて家に帰り、晩御飯を食べて、缶ビールを2本飲み、

お風呂に入ってから「さぁやるぞ!」と最低でも一日に1時間はパソコンに向かう日々が続きます。

 

そのスタイルを始めてから数ヶ月経った頃、

ついに月の報酬が20万円を超えました。

その前月は6万円ぐらいだったのに、一気に3倍以上の報酬です。

 

それまでアフィリエイトで成功した方の経験談を読んでいると、

大体「どこかで大きくブレイクするーするタイミングがある」といった話が多くあったのですが、

「あ、これ本当なんだ」、ってしみじみ実感したのを強く覚えています。笑

 

ちなみにこの頃の一日の過ごし方とはこんな感じ↓、

■朝(出勤前)

出勤の一時間半前に起床し、前日の報酬とアクセス数推移、あとGRCでの検索順位チェック。

余裕があれば新しい商品のリサーチ。

■昼~夕方(出勤中)

定時に帰宅する為脇目も振らず集中して仕事。

■夜(帰宅後)

20時くらいに帰宅後、まずはPCに向かって作業。

一記事書くか、最低1時間は作業に打ち込む。

それが終わってから晩御飯など。

 

特に、帰宅してからの作業を夕食食べる前に持ってきたのが良かった。

満腹になるとどうしても眠くなりますし集中力切れますからね。

あと、早くご飯食べたい一心で短時間に集中して作業するようになりました。笑

 

この頃はもうアフィリエイト作業が生活の一部になっていて、

作業しない日があると不安になってましたね…。

まとめ

とまぁこんな感じです。

 

結局何が言いたいのかって言うと、

早く成果を出したいのなら、

まずはその作業が生活の一部になるように習慣化しなきゃいけないということ。

 

作業は土日にまとめて、とかってやってると、

どうしても自分の中でそれが「苦しい(めんどくさい)作業」として認識されてしまい、

いつまで経っても効率が上がりません。

 

また、その作業から成果が出て来ることで、

「来月もっと稼ぐにはどうしたら良いか?」

「もっと効率の良い方法はないか?」

と真剣に考えるようになります。

 

大きく稼ぎたいのであれば、早めに「ただの作業者」から抜け出して自分の頭で考えること。

その上で、必要な量の努力をすれば、結果は意外とすんなりついてきます。

 

まだ結果が出てなくて作業に真剣に取り組めていないという場合は、

まずは3ヶ月、毎日作業をしてみてください。

 

それだけでも少しは結果が出ますし、

より大きな成果へのきっかけにもなるので。

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!