こんにちは、すこれおです。

 

すこれおは今でこそ月に数十万を稼ぐそこそこの成果が出せるようになりましたが、

ここにたどり着くまでは結構迷走していました。

今回はその迷走していた頃の経験を振り返って、

これやっちゃダメだったなーということをまとめてみました。

 

一つでも当てはまっている方は、それを見直すだけでも結構な改善になるかもしれません。

アフィリエイトやる上で絶対にでやってはいけない10のこと

1.あれやこれやと手を出す(そして完遂しない)

すこれおが最初にアフィリエイトを始めた頃にハマったのがこれ。

 

数年前にある教材を買ってブログを作りはじめてみたは良いものの、

意外と面倒で分からないことが多く、

もっと簡単に稼げる方法はないのか!?

と、ネットで簡単に稼げる情報を探してはあれやこれやと手を出していました。

 

ですが、どれも始めてみればすぐに成果が出るようなものはなく、

結局一つも完遂しないままお金と時間だけを無駄にしてしまいました。

 

アフィリエイトで稼ごうとするなら結局のところ、

まずはブログ作って記事を書いて、という王道を進むしかないので

色んな情報に目移りしないように気をつけましょう。

2.楽して稼げる系の教材、ツールに手を出す

上のあれやこれやと同時にハマっていたのがこれ。

結局、楽して稼げるようになる方法なんてないんです。

 

あったとしても、結局"楽"っていうのは

「色々考えなくても手だけ動かしてれば良い(ただし実際に稼ぐとなると膨大な作業量が必要)」っていうのがほとんどです。

もしくは経験から得られるコツが必要とか。

あるいは一時的なものに過ぎないか。

 

これだけ使ってずっと稼ぎ続けようっていうのは不可能なので

大人しくちゃんとブログ作って記事書きましょう。

3.無茶な目標を立てる

これ、モチベーションの維持には結構大事だったりします。

 

アフィリエイト始めたての頃って、やる気も「絶対稼いでやるぞ!」という気概もあって

他人に負けないよう、

毎日ブログ更新する!

とか、

一ヶ月で100記事書く!

とか割りと無謀な目標を立てがちなんですが、

これやると先に決めた目標を達成することが目標になって、以下のようなデメリットがあります。

  • 本来の「稼ぐ」という目的を忘れた作業をしてしまう
  • アクシデントなどで目標が達成できなさそうになると焦る
  • 達成できなかった時に一気にモチベーションが下がる

 

僕らの一番根っこの目的は「稼いでお金を得ること」。

その為に頭も時間も使うべきなので、まずは身の丈にあった目標を設定し、

そこから少しずつ目標を高くしていくようにしましょう。

 

そうすることで自分の成長が実感できますし、

前に進んでいるという自己肯定感を持つことができます。

4,週末にまとめて作業しようとする

はい、僕も初めは「平日仕事で忙しいし、休日にまとめてやればいいや」って思ってました。

が、こう考えている人は絶対にできません。

 

たかだか一時間の作業をする習慣が身についていない人が、

休日に3時間も4時間も集中して作業ができるわけないんです。

 

例えばダイエットしようとする人が、

平日は何もせずに週末だけ10キロ走る」とか普通できないですよね?

 

いち早く成果を出したいなら、

まずは作業に取り組む姿勢を習慣化させましょう。

5.書いた記事の見直しをしない

実はこれ、僕は今でもたまにやってしまいます。

 

人が書いた記事って、誤字脱字とか、前後の文脈がつながってないとか、そういう類のミスって思っている以上に沢山あるんですよ。

あとリンク貼り間違えてたり。

 

僕はある商品のリンクを貼った際、リンクの中身と文字列が違ったまま、

数ヶ月放置していたことがありました。泣

 

サイトに訪れるユーザは、基本的に「ミスや間違った情報はないのが当然」というスタンスで記事を読んでいます。

 

誤字脱字はサイトそのものの信用度に関わってきますし、

リンクの貼り間違えなどは報酬に直結する部分でもあるので、

記事を書いたら絶対に見直しをしましょう。

6.記事で嘘を書く

記事を書く時に絶対やっちゃいけないことその1。

あと誇張し過ぎるのも。

 

ユーザの信用も失いますし、一時的に利益を上げられたとしても長い目で見れば損にしかなりません。

あと景品表示法という法律に抵触し、

二年以下の懲役又は三百万円以下の罰金」に処せられることがあります。

 

嘘つきは泥棒の始まり。

ダメ、絶対。

7.記事のコピペ

記事を書く時に絶対にやってはいけないことその2。

単純に著作権違反です。

 

また、SEO的にも他のサイトで使われているのと同じような記事は評価されず、上位表示されない要因になるので、コピペは絶対にやめましょう。

8.一つのキーワードに固執する

あるキーワードで検索順位が1位になったりした場合、

当然そこからの流入が増加します。

 

で、この順位が少し(5位とかに)落ちたりした場合に

慌てて同じキーワードで記事を追加したりして順位を戻そうと必死になる人がいますが(←以前の僕)、

Googleの検索順位は変動するものですし、実際のところ対策の効果が出ることは稀です。

 

検索順位は常に変動するものとして受け入れ、

一時的に1位となったキーワードに固執するよりは、

他のキーワードで上位表示させることを重視していきましょう。

絶対にその方が効率的です。

9.全てのページに広告を貼る

アフィリエイト初心者がやりがちな失敗。

売上を上げたいからといって、全てのページに広告を貼ってはいけません。

 

商品を売り込むリンクというのは、多くのユーザーに拒否反応を起こさせます

 

長期的にユーザの信頼を得たい、売上を上げたいというのなら、

ブログに重要なのは、ユーザに役立つ情報を提供しようというスタンスです。

あくまで商品紹介はその一環。

 

ブログの全ページに広告をベタベタ貼って売り込もうというスタンスでは、ユーザに

結局のところ自分が儲けたいだけなんだな

という印象を与えます。

 

ユーザに役立つ情報を提供するということ。

ブログを作り、記事を書く時は必ずこの視点を忘れないようにしましょう。

 

なんなら付箋に貼ってPCのモニターに貼っておいても良いぐらい。

10,諦める

最後に、諦めること。

 

今のところ、アフィリエイトで稼ぐ為に必要なのは成果がでるまで諦めない心です。

アフィリエイトを始めて数ヶ月経って、ろくな成果も出ていないから失敗だったと諦める人がほとんどですが、

現時点で成果が出ていなくても、成果が出るまで続ければ失敗ではなくなります。

 

アフィリエイトを始めて一年間記事を書き続けて、全く成果が出なかったという人の話をすこれおは聞いたことがありません。

 

全然成果が出なかったという人は、たいていの場合ぜんぜん作業をしていないか、自分の頭で考えずに言われたことだけをしているような人です。

 

諦めずに続けてれば確実に成果は出ます。

その過程で試せることは沢山あるはず。

まずは思いつくことを全部やってみてください。

 

 

それでは今日はこの辺で。

ではでは。


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!