こんにちは、すこれおです。

 

今回はWordpressのプラグイン、【Akismet】を使ってブログのコメント欄をスパムから自動で守る方法について図解でなるべく詳しく解説していきます。

 

AkismetってWordpressをインストールしたらデフォルトで入っているのですが、設定が面倒で結局有効化していないという方も多いのではないでしょうか?

そんな方でもこの記事の手順通りやればコメント欄からスパムを一掃できるので、余計なコメントに煩わされないようにやっておきましょう。

 

が、その前に一応Akismetがどういうプラグインなのかをちょっとだけ説明していきましょう。

Akismetってどういうプラグイン?

上でもちょっと書いたとおり、コメント欄からスパムを自動で一掃してくれるプラグインです。

 

ブログで記事を書くと、以下のようなコメントがたくさんつく場合があります。

 

Akismetを入れていない状態だと、上記のコメントが来た場合も逐一通知が来るんですね。

で、「お、ブログにコメント来てる!」と思って確認してみたら上にあるようなスパムでがっかり……みたいな状況が起こります。

 

でも、Akismetを入れていれば、上記のような明らかに人の手ではないスパムコメントを勝手にゴミ箱に入れてくれるので、いちいちスパムコメントに煩わされる心配がなくなるわけです。

 

ブログのコメント欄にスパムメッセージがあると、管理がちゃんとされてないんだなーという印象を与え、ブログ自体のイメージダウンにつながってしまうので、最低限のマナーとしてAkismetは入れておいた方が良いです。

 

それでは、実際に設定していきましょう。

Akismetの設定手順

まず、Wordpressのダッシュボード左メニューから、「プラグイン」をクリックします。

 

プラグインの一覧にあるAkismetの「有効化」ボタンをクリックします。

 

「プラグインを有効化しました」と表示されますが、まだ設定は完了ではありません!

Activate your Akismet account」をクリックします。

 

APIキーを取得」をクリックします。

 

ブラウザの別タブが開くので、「GET AN AKISMET API KEY」をクリックします。

 

以下の内容を入力して、「Sing up」をクリックします。

  • メールアドレス
  • ユーザ名
  • パスワード

 

次にプランを選ぶ画面に切り替わります。

無料のもので問題ないので、一番左の「Get Basic」をクリックします。

 

料金支払の画面に切り替わりますが、別にお金を払う必要はないので、右上の料金のスライダーを一番左までドラッグします。

 

こんな↓表示になればOK。

 

First Name(名)」、「Last Name(姓)」をそれぞれ入力し、「CONTINUE」をクリックします。

 

画面が切り替わり、以下のように表示されるので、「Activate this site」をクリックします

 

これでAkismetの設定ができました!

 

上記の設定は特にいじる必要はありません。

 

これで、自動的にスパムコメントはゴミ箱に振り分けられるので、いちいち通知されなくなります。

お疲れ様でした!


この記事が役に立ったならポチっと押してくださると嬉しいです!